ダイエット成功後・・・リバウンドしない体を作る方法|ダイエットインフォ

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

最新記事

ダイエット成功後・・・リバウンドしない体を作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
as2013020401.jpg

ダイエットをして10キロ痩せた!なんて喜んで気を抜くとすぐにリバウンドをしてしまうなんてこと・・・よくありますよね。



ダイエットに失敗し、泣きながらやってくる女性が後をたたないと述べる、
「トータルヘルス&ビューティーオンライン塾」代表兼講師の平真一郎氏に、
にっくき”リバウンド”についてお話しをお伺いしました。

■リバウンドの原因とは


リバウンドは、停滞期中にダイエットを中断することにより起こります。
(停滞期とは、いままでダイエットを頑張って順調に体重が減ってきたのに、
途中から全く体重が落ちなくなった状態)

停滞期中は、ホメオスタシス効果により、身体がカロリー摂取の変化を感じとり、
飢餓に備えて、最大限のカロリーを吸収し、最小限のカロリーで、生きれるような体質になっています。

分かりやすく言うと、少しのエネルギーで身体を維持し、
少しでもエネルギーを蓄えられる様に、身体が”省エネ”状態になっているのです。

その状態で、ダイエットを諦めて、食事を元に戻したり、運動までもやめてしまうと、
体はカロリーがありあまる状態となって、それらが全て脂肪として蓄えられてしまうのです。


その結果、開始前の体重に戻ったり、
そればかりか、以前よりも体重が増えリバウンドに繫がってしまうのです。


■リバウンドを乗り越えるコツ


★ 停滞期を知る
リバウンドをうまく乗り越えるコツは、
まず”ダイエット中には、身体が省エネ状態になる、停滞期がある”
ということを前もって理解しておくこと。

停滞期はダイエットがうまく行っている証拠なのです。
これを知っておくだけで、「頑張っているのに痩せない!」という精神的なストレスを避けられ、
心に余裕ができ、ダイエット成功につながります。


★ 無理をしない
りんごだけなどを食べ続ける、単品ダイエットや、痩せないからと、
さらに食べるものを減らしても、停滞期の短期化にはつながりません。
逆に、栄養のバランスが偏り、肌荒れ、イライラに繫がります。

ビタミン、ミネラル、タンパク質、食物繊維などをしっかり補給することが大切です。

また、ビタミン、ミネラル類は、美肌効果もあるため、肌をきれいに保ちながら痩せることに役立ちます。
旬の野菜や果物を積極的に摂取しましょう。




今からダイエットを始める人は停滞期を念頭に置き
体の仕組みを理解しておくことで、ポジティブに対応していくことが
ダイエット成功&リバウンドの秘訣です。

ダイエットに成功したばかりの人は、食事バランスも今後きちんと
考えて継続していくことが大切です。

| ダイエット方法 | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

関連記事

最新記事

コメント





トラックバック URL

http://dinfo2011.blog.fc2.com/tb.php/484-553eedd9

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。