ファーストフード大好き体重200kg夫婦が大幅減量|ダイエットインフォ

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

最新記事

ファーストフード大好き体重200kg夫婦が大幅減量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

in2013013101.jpg


ここまでなったら考えますよね・・・。

好きなものが一緒で仲がいいのはいいことですが・・・。





米ドキュメンタリー映画スーパーサイズ・ミー(2004年)をご存じだろうか?
監督のモーガン・スパーロック自らが1日3食ファストフード生活を続け、急激に健康を損なっていく様子を記録した作品である。
しかしイギリスには、同じ食生活を好き好んで続けていた男女がいた。

<dailymail.co.uk>によると、ディランエマスミス夫妻は、マクドナルドやバーガーキングといったファストフード店を毎日ハシゴ

その結果、夫ディランさんは108キロ妻のエマさんは140キロにまで"増量"してしまったという。

スミス夫妻の1日の食生活はこうだ。
まずは朝、子供たちを学校へと送り出した後にマクドナルドへ。
朝食メニューのマックマフィンをそれぞれ3個ずつ平ら げ、昼食には同じくマクドナルドのチキンラップをそれぞれ2個食べる。
さらに晩にはバーガーキングに行き、子供たちと一緒にハンバーガーを頼んでいたという。

テイクアウトの食べ物ばっかりだった。おやつはマックフルーリーにホットチョコレートよ。マクドナルドの店員なんか、私たちの頼むメニューをすっかり覚えてたんだから。
恥ずかしいったらありゃしないわ!
」と語るのは、妻のエマさん。


聞いただけで胸やけしそうな食生活を送っていた2人に転機が訪れたのは、息子の誕生日に保養施設に行った時。
アトラクションに乗ろうとしたところ、(豊かすぎる胴回りのせいで)2人とも安全ベルトが締められず乗車を断られたため、楽しみにしていた子供たちが号泣してしまったのだ

太りすぎで子供たちをガッカリさせ、さらに一緒に走ったりして遊べないことを反省し減量を決意した夫妻は、水泳やジョギング、ウォーキングといった運動に加え、野菜中心の自炊生活を続けた。
そしてついに、エマさんは約半分の70キロディランさんは64キロ大幅な減量に成功したのである。


in2013013102.jpg



今では「ファストフードには飽きた」というスミス夫妻。
普通の人の一生分か、それ以上のバーガーを食べただろうから、もう余生はベジタリアンとして過ごしてみては?

(モデルプレスより http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/aolcelebrity_20130130_bf4f88711eb74b9875f6)



スーパーサイズミー

なつかしい映画の名前が出てきました。

この映画はほんとにおもしろいように、監督が不健康になっていくんですが、笑ってもいられません

というのも、種類は違えど現代人は多くの添加物やカラダに良くないとされている食品を昔の方々より多く食べているのは事実だからです。

彼等はそんな現代人の一部にしか過ぎないんですよね。


わたし達も気を抜けば同じようになりかねません。

好きだから、おいしいから。

コレは大事なことでストレスの解消にもなりますのでいいことですが、

少しだけ、バランスを考えて食事をしてみることが体系キープにもつながり健康でいられる近道になります。

まずは日頃の食事から気をつけていきましょう!


| ニュース | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

関連記事

最新記事

コメント





トラックバック URL

http://dinfo2011.blog.fc2.com/tb.php/481-5d47edc1

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。